読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣のハットさん!

ニッポンらぶなハット家のお騒がせ奮闘記 in Canada!!

日本のパスポート切替申請

永住権・ビザ・パスポート

アトランティックカナダと呼ばれるカナダ最東州のニューブランズウィック州ノバスコシア州プリンスエドワード島ニューファンドランド・ラブラドール州は、ケベック州にある在モントリオール日本国総領事館の管轄州になる。なのでカナダ滞在中に旅券、査証、戸籍や各種証明関係の申請・届出が必要な場合、在モントリオール日本国総領事館が領事業務を行ってくれる。

私もそろそろパスポートが切れるということで領事館のサイトを確認すると、「旅券の申請・受領は原則として本人が領事窓口で行う必要があります。」となっていた。モントリオールまで飛行機だと約2時間、値段も約$400くらいだろうか。申請と受領に2度もモントリオールまで行くなら、もう少し足して日本に帰った方がいい。車で行くとなると片道約13時間、距離にして約1300km。遠すぎる... 他に方法はないのかと領事館に連絡してみると、領事出張サービスを実施しているとのこと。なんとありがたい。ハット家が住むノバスコシア州にも連絡を入れた3週間後に出張サービスで来るということで、締め切りをちょっと過ぎてしまったにもかかわらず、丁寧に対応してくれた。

以下はパスポートの切替申請の必要書類です。まず領事館のサイトから旅券申請書をダウンロードします。(Windowsにしか対応していないため、Macをお使いの方は領事館に請求し郵送で申請書を送ってもらう)

1)旅券申請書 

2)6ヶ月以内に作成された戸籍謄本(有効期間内のパスポートを返納して申請する場合は省略できます)

3)写真1葉 (カナダパスポート用。写真屋さんによっては日本のパスポートサイズを提供しているお店もありますが、規格が間違っているところが多いようでカナダのパスポートサイズを指定しています)

4)カナダの滞在資格を証明するもののコピー(私の場合はVisitor Recordというビジタービザの延長許可が下りた時にCICから送られてきた紙のコピーでした。もしパスポートに押されている入国許可のスタンプしかない方はそのコピーと、いつからビジターとして滞在していて、いつ永住権を申請して、いつ頃取得できそうかなどの「事情説明書」を書いて提出しなければいけないそうです)

5)パスポートの写真ページのコピー

6)遠隔地旅券申請同意書

7)10年用旅券手数料165カナダドル(現金のみ、お釣りのないよう)

1)〜 6)は前もって期限までに郵送で領事館に送ります。当日出張サービスの会場に7)と4)の原本、パスポートを持って新しいパスポートの受領に行きます。*パスポートの有効期限が切れていたり、新生児のお子さんの申請だったり必要書類が上記と異なる場合もありますので、あくまでも私の場合ということで参考にしてください。

ノバスコシア州の領事出張サービス会場は、ハリファックスにあるハリファックスセントラルライブラリーの1室を借りて行われました。この図書館は2014年にオープンしたばかりで、Wired.com magazineによると世界で美しい図書館トップ10に入っているそうです。

f:id:hatter4:20170306100427j:plain